スメルハラスメント

夫のスメルハラスメントが不安!効果的な対策法は?

最近、仕事帰りの夫がものすごい悪臭を放って帰宅します。たとえるなら生乾きの雑巾のような、生ゴミのようなニオイで、臭いをかぐだけで吐き気がするレベルです。若い頃から体臭がきついタイプの人でしたが、40代にさしかかった頃からニオイがキツくなってきており、今では帰宅後すぐにお風呂に入ってもらわないと我慢できないくらいです。

 

夫のニオイについて調べていたところ、最近ではニオイでの嫌がらせという意味で「スメルハラスメント」という言葉があり、アメリカではオナラが臭すぎるという理由で会社を解雇された人がいると知り、衝撃を受けました。

 

夫自身は自分の体臭に関して自覚がなく、この臭いを漂わせながら仕事をしているとしたら、一緒に仕事をしている方々に大変ご迷惑をかけているのではないかと不安になります。さすがに日本では悪臭で解雇されるまではいかないでしょうが、仕事に支障が出るレベルの悪臭だと感じるため、何とかニオイ対策をしてもらいたいと思っています。

 

夫が会社で「スメハラ」と言われないよう、自宅でできる臭い対策法があれば、ぜひ教えてください。

◆ 人事評価に取り入れる会社も出てきている「スメルハラスメント」

 

スメルハラスメントとは、セクハラやパワハラと同様のハラスメント(嫌がらせ)の一種で、体臭や口臭などで周囲の人たちに不快な思いをさせる行為のこと。

 

スメハラの場合は当事者に自覚がないことや、周囲から指摘がしづらいことから、当人も周囲の人間も状況の改善に向けて動きづらいのが悩みの種となっています。

 

口臭がキツく意思疎通に影響が出たり、あまりにも強烈な体臭で周囲の人がめまいや頭痛を訴えて仕事に支障をきたすなど、職務を遂行する上で問題が発生するという事例もあります。

 

体臭が原因での降格や解雇、という事案は国内ではありませんが、自主的に退職するよう迫られたりすることで、体臭により職を失っている人は少なからず存在します。

 

現在では、「スメルマネジメント活動」を実施している企業もあるほど、ビジネスの世界でも注目されています。

 

エチケット対策に関するセミナーを行い、スメルハラスメントに対する社員教育を行っている会社や、服装規定に「におい」を設定し、最低限のみだしなみができているかどうかを人事評価に取り入れる会社も出てきているほど、ビジネスマンの「臭い対策」は不可欠になってきているのが現実なのです。

 

◆ 体臭対策には生活習慣の改善が必要

 

体臭(スメル)の強さは、食事などの生活習慣によって大きく左右されます。

 

奥様が主体的に取り組むことができる臭い対策としては、ご主人の生活習慣を改善するサポートが最適でしょう。

 

口臭が気になるという場合は、タバコをすっているなら禁煙を、コーヒーやアルコールなど、口臭の原因になりやすい飲み物は控えめにすると良いでしょう。

 

虫歯や歯周病などがあるようなら、歯科で適切な治療を受けることが大切です。

 

体臭についてはさまざまな原因がありますが、まずは食事の内容を見直すことがポイントになってきます。

 

ニンニクなどの刺激臭があるものや、お肉や揚げ物などの動物性油脂を多くとっている場合、臭いの原因となる皮脂が多くなるため、体臭がキツくなってしまいます。

 

体臭を抑えるためには、緑黄色野菜が多めの和食がお勧めです。

 

また、日常的に汗をかいて汗腺の働きを良くすることで、汗の臭いを抑えることができます。

 

ご夫婦でのウォーキングを習慣にしたり、湯船をはって毎日きちんとお風呂に入ってもらうなどして、汗をしっかりかける体になってもらうことで、体臭を和らげることができます。

 

◆ 根本的なスメルケアなら、やっぱり石鹸・・・

 

生活習慣の改善は根本的なスメル対策には効果的ですが、対策したからと言って臭いをすぐに和らげることはできません。

 

気になる臭いを今すぐ何とかしたいという場合は、もう少し即効性のある対策を取る必要があります。

 

実際的な臭い・スメルケアとして有効なのが、皮膚の表面についた臭いの原因物質を洗い流すこと。

 

男性の場合、耳の後ろから後頭部、首にかけてや肩甲骨の間、胸、足の裏や足指の間などを丁寧に洗うことで、気になる体臭をしっかり防ぐことができるでしょう。

 

では石けんやボディソープは、どんなものがいいでしょう?

 

当サイトでご紹介している、サントリーの薬用デオドラントソープ「プラスデオ」のように、臭いの原因「ノネナール」発生を抑える薬用のものを選ぶと良いかもしれません。

 

プラスデオの写真

 

>>> 「プラスデオ」体験・詳細ページへ <<<

 

プラスデオは、汗の臭いや足の臭いの発生元を洗い流してくれるため、ご主人の体臭を抑えるのにも役立つことでしょう。

 

中高年は、加齢とともにニオイの原因物質が増えてしまうため、臭い対策を継続することが大切になってきます。

 

プラスデオを使えば、お風呂で毎日体を洗うだけでケアができますから、帰宅後の強い体臭が我慢できないという奥様の悩みも解消されることでしょう。

 

朝、出勤前にもプラスデオで体を洗ってもらえば、日中の臭い対策にもなり、会社でのスメハラ対策としても効果的です。

 

ぜひ、ご参考になさってくださいね。

 

加齢臭に関するよくある質問Q&A に戻る

 

加齢臭石鹸・ボディソープ【洗い比べ】TOPページに戻る

 

もしかして「スメルハラスメント」?今すぐできる臭い対策とは 関連ページ

中高年特有のあの臭いはどうして発生するの?
「あの中高年特有のあの古くさい油のようなえげつない臭いはどうして発生するのでしょうか?」加齢臭に関するよくある質問に回答しています。
加齢臭を抑えるには、どこを洗えばいい?
「加齢臭を抑えるには、体のどの部分を重点的に洗えばいいのでしょうか?」加齢臭に関するよくあるQ&A形式でわかりやすく回答しています。
女性にも加齢臭は発生しますか?
「加齢臭は中高年特有の強烈な体臭ということですが、これは女性にも当てはまるのでしょうか?」加齢臭の悩みに回答するQ&Aコンテンツです。
体臭を出さない方法を教えて!
「加齢臭や体臭を出さないようにするにはどうすればいいのでしょうか?何かいい方法があれば教えてください」加齢臭の切実に悩みや疑問に答える記事です。
ストレスと加齢臭は関係あるの?
「一見関係のないように思えるストレス、実は加齢臭の原因になっていると雑誌で読んだのですが、本当なんでしょうか?」加齢にともなう臭いに関するよくある疑問・質問に回答しています。
どのような食事をすれば加齢臭が抑えられますか?
「加齢臭がひどくなるのは脂っこい食事のせいだと聞いたことがあります。具体的にどのような食事をすればが加齢臭を抑えることができるのでしょうか?」加齢臭のことがよくわかるQ&Aです。
高級石鹸を使ってゴシゴシ洗っても加齢臭が消えないのですが…
「通販で高級石鹸を購入しました。毎日、ゴシゴシ洗ってるのですが、加齢臭が一向に消えません。どうすればいいのでしょうか?」加齢臭の素朴な疑問、切実な質問に懇切丁寧に答えています。
衣類や枕カバーの残留加齢臭を消す方法は?
「主人の衣類や枕カバーを洗濯しても残留加齢臭が消えなくて困っています。臭くてくさくてたまりません。においを消すための良い洗濯方法や洗剤はありませんか?」困った加齢臭の悩みにわかりやすく回答しているサイトです。
固形石鹸とボディソープ、どっちが加齢臭に有効なの?
「加齢臭向け石鹸だけではなく、ボディソープも販売されていますよね?どちらが加齢臭を防げるのでしょう?」加齢臭によくありがちな疑問・質問にこたえるQ&Aページです。
加齢臭対策石鹸といっても普通の石鹸と変わらないんじゃないの?
最近、ネット通販では柿渋石鹸とか加齢臭対策石鹸とかたくさん売られていますが、正直なところ、普通の固形石鹸と変わらないんじゃないでしょうか?洗ったからといって体質が変わるわけでもありませんよね?
おしっこのような体臭の有効な対策法を教えてください!
「40歳を過ぎたあたりから体全体からおしっこのような臭いがします。何かよい対策法はありますか?」加齢臭に関するよくある質問に回答しています。
頭皮の加齢臭(頭臭)を防止するためには?
「1日2回、洗髪しても頭臭が消えません。有効な防止法があれば教えてください」頭皮の加齢臭に関する質問に回答しています。
汗臭さの対策法・ケアの仕方を教えて?
「加齢臭というより、汗臭さで悩んでいます。その原因とすぐに効用が期待できる対策法やケアの仕方を教えてください」そんな質問に回答しているコラムです。
加齢臭じゃないけど臭う「ミドル脂臭」とは?
「30代、枕が臭いと妻に言われました」それは加齢臭じゃなく、ミドル脂臭です。こちらのページでは気になるミドル脂臭の原因とニオイ対策をご紹介しています。
体臭が酸っぱいときの対策法が知りたい
最近、妻から酸っぱい臭いがすると言われるようになりました。自分では臭いがわからないので困っているのですが、酸っぱい臭いも加齢臭の一種なのでしょうか?酸っぱいニオイがする原因と、どうすれば臭いがなくせるかが知りたいです。
ダイエットを始めたことと口臭って関係ある?
健康診断でメタボ気味と指摘され、今、糖質制限ダイエットをしています。おかげさまで体重は着々と減ってきているのですが、最近口が臭いと家族に責められ困っています。ダイエットと口臭には何か関係があったりするのでしょうか?
加齢臭のチェック方法は?
最近、同僚の加齢臭が気になります。自分は大丈夫と思っていますが、加齢臭は自分ではなかなか気づかないと聞き、少し不安を感じています。自分で自分の加齢臭をチェックするには、一体どのような方法があるでしょうか?